スイス旅行情報 クール ニュース


イタリア ミラノにある旅行会社 マックスハーベストトラベルがお送りするスイス旅行情報です。ミラノからスイスへ!http://www.maxharvest-travel.com/
by maxswiss
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:世界遺産( 3 )

150周年記念 ベリンツォーナのカーニバル“ラバダン”

スイスの世界遺産、13世紀に建てられた3つの古城と城壁が残る町ベリンツォーナで行われる一大イベント『ラバダン』が今年150周年を迎えました。

イスラム教徒の“ラマダン”と似た響きがあるこの言葉は、十字軍時代に遠征した兵士がラマダンの断食明けのお祭りを見て、大騒ぎすることの意味と勘違いしたことから始まり、
その後ピエモンテ地方の方言で「騒音」などを意味する単語に変わったと言われています。

今ではカーニバルで有名な謝肉祭の最終日に、ルガーノ、ロカルノなどティチーノ州でおこなわれる「リゾッタータの祭り」と「仮面パレード」が合体して、ラバダンは6日間にわたって開催されるイベントとなり、冬の観光の目玉となりました。

2013年の開催期間は2月7日(木)~2月12日(火)まで。

土曜日はコンサート、仮面パレードのメインは日曜日に行われ、最終日の火曜日は約3000人にリゾットを振舞うリゾッタータのお祭りで幕を閉じます。

ラバダン
公式サイト:Rabadan(伊語)

☆マックスハーベストのベッリンツォーナツアー☆
【ミラノから行くスイス日帰り CentoValli鉄道と世界遺産ベッリンツォーナの旅】
【チューリッヒ発ミラノ ライン川の魅力とウィリアムテル・エキスプレスの旅2泊3日】
[PR]
by maxswiss | 2013-01-30 19:41 | 世界遺産

ベリンツォーナの世界遺産 3つの古城

ベリンツォーナはティチーノ州の州都で、イタリアとスイスの国境に位置するルガーノから約30分。チューリッヒやルツェルンからミラノに入る通り道にあります。
古代ローマ帝国の支配下にあったこの地は、交通と戦略の拠点となり要塞化都市として栄え、2000年に世界遺産として3つの古城と城壁が登録されました。

f0205719_19292489.jpg

4世紀頃には既に城塞が作られていたカステルグランデ城(ウーリ城)は、一番大きく大きな岩の上に建っています。
城へ行くためには市庁舎の前の道から狭い階段を上るか、ヴァレ広場の隅からエレベーターで入ることが出来ます。
また観光案内所が市庁舎の中にあるので、城に向かう前に立ち寄ることもお勧めします。
城内には博物館やレストランがあります。

f0205719_19284637.jpg

13世紀に建てられたモンテ・ベロ城(シュヴィーツ城)は城壁内で最古の部分。防衛堅固で城の中庭へ行くには2つの門、1つの堀と跳ね橋、さらに落とし格子を通らねばなりません。
モンテ・ベロ城に行くにはコレジアタ教会の横の急坂を上っていきます。

そこから更に上に行くと3つ目の城、サッソ・コルバロ城(ウンターヴァルト城)に到着します。

16世紀に起こったティチーノ川の大氾濫で城壁の一部が押し流された為、現在は南の方しか現存していませんが、登録対象となった3つの城や城壁の全体は非常に大規模なもので、城壁は残っているものだけで少なくとも400mはあります。

その他2006年に修復を終えたサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会など、この他にも見どころは沢山あります。


マックスハーベストではスイス鉄道の旅を多数取り揃えております!

≪チューリヒからミラノへ ライン川の魅力とウィリアムテル・エキスプレスの旅2泊3日≫
ヨーロッパ最大級のラインの滝を見学し、ルツェルン、べリンツォーナの古城と城壁を見学!
http://www.maxharvest-travel.com/services/sp_prog/sp_swi05.html


[PR]
by maxswiss | 2012-07-20 19:34 | 世界遺産

ミラノから行くスイス サンモリッツ・ベルニナ急行日帰り


弊社でも大人気の商品

「ミラノから行くスイス 世界遺産ベルニナ急行とバスで行く日帰りの旅」


ミラノからコモ湖を眺めながらスイス国境近くのキアヴェンナへ
そこからバスでソーリオ近くのポロモントーニョそしてシルヴァプラーナ湖畔を走りサンモリッツへ

サンモリッツ散策を終えた後このツアーのメイン、世界遺産にも登録されていますベルニナ急行へ乗車。
イタリア領ティラーノ駅までの2時間半があっという間に過ぎてしまいます。



ぜひベルニナ急行の雰囲気を味わってみてください。
[PR]
by maxswiss | 2010-09-10 23:23 | 世界遺産
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧